グレース・オブ・モナコ

エム・あいでCoffee Break

ニューズウィークを定期購読していたおかげで、
特別試写会へ出かけた。

オスカー女優からモナコ王国のプリンセスになった、
グレース・ケリーは、
学生の頃、とても好きだった女優の一人だったので、
映上ではあるが懐かしく、とても嬉しかった。

時を戻らせた青春の時間、若い時の感覚が鮮度良く感じ、
当時から、時代が変わっても、プリンセスの美の感覚は変わらないことに
納得でき、時を超え永遠に美しい気がした。

もしも、その時代を覗いてみたくなったら、
ちょっとお出かけしてみるのもいいだろう。

主演はニコールㆍキッドマンで、
監督はエディット・ピアフ~愛の讃歌の監督をした
オリヴィエ・ダアンの作品である。

モナコ、モナコ…
フランスに囲まれ、
日本の皇居の2倍の面積で世界第二小国ではあるが、
とても魅力的な国…

タイトルとURLをコピーしました